クレジットカード決済のメリットや注意点について

img-1

買物をする時に手持ちの現金ではなく、クレジットカード決済で支払いをする人は数多くいます。



たくさんの現金を持ち歩くと怖い面はありますし、クレジットカードがあれば支払いが楽にすみます。



インターネットでの買い物もクレジットカード決済が主流となっております。


クレジットカードを使う際に気を付けなければならないのは使い過ぎです。


しっかりと、いくらクレジットカードで支払ったかを記録しておけば全く問題ないのですが、買い物が多くなってしまうと管理が大変になってしまいます。


クレジットカードは支払いが簡単に済むので、ついついたくさん使ってしまいがちです。
使い過ぎたために、引き落としの際に驚くべき金額になっていることがあります。



クレジットカードの限度額が決まっていれば、その額を超えることが無いのでまだ安心ですが、限度額が決まっていない場合は要注意です。



クレジットカードの使い過ぎを防ぐためには、自分で気を付けるしかないのです。



使い過ぎをよくしてしまう人は、限度額を低くするとよいでしょう。



あと、クレジットカード決済の利点はポイントが貯まることです。
クレジットカード会社によって、ポイントの内容はことなるのですが、使えば使うほどポイントが貯まるのは、どのクレジットカード会社でも共通です。



ポイントを貯めて、買い物に利用したり、品物と交換することができるのです。



クレジットカード決済は便利なので、気を付けて使いましょう。

関連リンク

img-2
自分に合った看護師求人を選ぶポイント

看護師には多くの分野があり、求人も多岐にわたっています。急性期、慢性期、回復期、終末期など機能によって大きく分けられ、その中でも疾患などによりさらに分けられます。...

more
img-2
クレジットカード決済と高速バス

公共交通機関の一つである高速バスは、移動する区間に対応する運賃を支払う必要性が出てきます。支払い方法としては、現金で払う方法やコンビニ支払いそしてクレジットカード決済が存在しています。...

more
top